不眠症を克服するための道のり

眠れなかった日の仕事のパフォーマンスが最悪なので不眠症気味の症状を改善するまでの道のりを文章で残しておくことにしました。


僕の経験がもしかしたら誰かの役に立つかもしれないからね!
僕自身も誰かのブログで知識を得たり気づきを得たりすることって多いですから。

mixi等のSNSのコミュニティでも眠れない人の悩みってホント奥深いと思います。
不眠ってのは人によって症状が様々ですから、特効薬というものがない。
睡眠薬や導入剤を飲んだとしてもそれは対処療法でしかないですからね。

でも眠剤で助かっている人は大勢いるっぽいですね。
私は何かに依存するのがめちゃくちゃ嫌いなタイプなんで今のところは眠剤は控えています。
これから症状が重くなってしまったら使うのもやむを得なくなるかもしれませんが。

薬を使わない東洋医学的な方法で不眠を克服出来たらな、と。
でも仕事とかプライベートのストレスって僕の場合それほどないと思うんですよ。


もちろん人並みにはありますけど、精神を病んでしまうっていうレベルではない。

だから他のところに原因があるのかなぁという自己分析です。
思い当たる節としては完全なる運動不足


身体がまったくつかれていないから寝付けないという単純かるシンプルな論理です。

でもネットでちょっと調べてみたら不眠症の改善のために運動はすっごく効果的らしい。
やっぱり人間は脳と身体の疲れを癒すために眠るわけですからね。

身体を疲れさせるってのは僕にとってはもしかしたら特効薬なのかもしれない。
なんで身体が疲れないかっていうと、仕事がデスクワークだから。
それも半分自宅勤務みたいな勤務体系なのでほとんど外に出ないような日もあるんですよ・・・・。

もともと運動は嫌いなタイプですし。
でもここまで不眠が仕事に影響してくると運動が嫌いなんて入ってられないから、早速今夜から実行するぞ!!
まずは近所を軽くウォーキングすることからね。

効果が出てきたようであればまた報告します。

>>当サイトの売れ筋ランキングNO1のお布団セットはコチラ<<

記事一覧

 

このページの先頭へ